中野・竹田研究室では、エネルギー高効率利用のための先端エネルギー利用システムの確立をめざしています。 エネルギー変換プラントの安定的な運転のために、タービンシステムの効率向上策の検討や、過酷環境にさらされる構造材料の劣化問題に取り組んでいます。また、近未来に到来が期待される水素エネルギー、バイオマスエネルギーの高度利用技術の開発を推進しています。


2022.11.21
第十一回電力エネルギー未来技術シンポジウム(12月12日(月))開催のご案内
2022.10.24
東北電力女川原子力発電所を視察しました。
2022.10.12
後藤君(M2)が第50回日本ガスタービン学会定期講演会にて研究発表を行いました。
2022.3.25
研究室学位授与式を執り行いました。
2022.3.11
矢嶋君(M2)が日本機械学会東北支部 第57期総会・講演会(オンライン)にて研究成果を発表しました。
2022.3.8
藤本君(B4)が日本機械学会 東北学生会 第52回学生員卒業研究発表講演会(オンライン)にて研究成果を発表しました。
2021.12.13
第十回電力エネルギー未来技術シンポジウムを開催いたしました。
2021.11.19
第十回電力エネルギー未来技術シンポジウム(12月13日(月))開催のご案内
2021.10.13
第49回日本ガスタービン学会定期講演会にて研究発表を行いました。
2021.7.27
第25回動力・エネルギー技術シンポジウム(オンライン)にて研究発表を行いました。
2021.3.25
研究室学位授与式を執り行いました。
 
最近のニュース一覧へ